kemoxxxxxの日記

kemo cityからの脱出

Zガンダム レクイエム・3

f:id:kemoxxxxx:20160424000020j:image
この中にあった魂が、神の国に辿り着くことはもはやないだろう。
f:id:kemoxxxxx:20160424000106j:image
その向こうには人と名乗る知的生命体が住む惑星があった。
f:id:kemoxxxxx:20160424000036j:image
人々はここで子を産み、育てることを当たり前のこととし過ぎていた。
f:id:kemoxxxxx:20160424000322j:image
(ここのオープニング大好きなんです)
 

ここにきて、エゥーゴのレギュラーパイロットが早過ぎる死を迎える。

 
【ロベルト】
エゥーゴの中尉、クワトロの片腕であるベテランパイロット。
 
f:id:kemoxxxxx:20160417052740j:image
第一話から同志アポリーと登場する。
ガンダムMkⅡ 奪取作戦に参加するのだが、少し鼻にかけた発言をする。
 
ロベルト「自分達はマニュアル通りの訓練などはやっておりません。それで一年戦争も潜り抜けてきたのですから」
f:id:kemoxxxxx:20160417052806j:image
アポリーとのコンビネーションは抜群!
伊達に一年戦争を潜り抜けた訳ではないことは誰しもが納得するところだ。
f:id:kemoxxxxx:20160417052833j:image
 
しかしグリーンノア潜入時、迎撃してきたジムⅡとギリギリの戦いをする。
f:id:kemoxxxxx:20160417052855j:image
f:id:kemoxxxxx:20160417053122j:image
「大尉ーー!」と叫びながらジムⅡを何とか追っ払った。
f:id:kemoxxxxx:20160417052916j:image
アポリーとパイロット能力を比べたら、劣るところはやむを得ない。
 
f:id:kemoxxxxx:20160417052929j:image
だが、ロベルト自身「自信家」である台詞を匂わせていた。
f:id:kemoxxxxx:20160417052942j:image
第一話でクワトロに言われていた。
「ロベルト中尉、その過信が自分の足元をすくうぞ」と。
やっぱ、最期はその通りになるんだな。
 
エゥーゴを結成した時にシャアに慕い、見かけは戦争屋を漂わす、シャアの従者。
アポリーより早く命を失ったのは、アポリーを上回るパイロットとしての強いプライドだったんだと思う。
 
アポリー、ロベルトはエゥーゴパイロットで大好きなキャラだ。
 
ロベルトは渋い、ヒゲも似合っている。
f:id:kemoxxxxx:20160417053014j:image
グラナダ襲撃戦艦強奪作戦で百式登場時にクワトロが、
「目立つ色になったから気を付けろ」
f:id:kemoxxxxx:20160420042605j:image
にロベルトは、
「大尉の色は人気がありますからね」
は誰もが頷くところ。
f:id:kemoxxxxx:20160420042434j:image
戦艦強奪作戦に遅れてきたカミーユに、
f:id:kemoxxxxx:20160420042530j:image
f:id:kemoxxxxx:20160420042542j:image
「だから子供だってんだ!」と痛烈な一言を浴びせる。
ベテランは経験がものをいう。
それをカミーユはロベルトから教わったはずだ。
ジャブロー降下作戦にも参加して、連邦軍迎撃にも圧倒的な力を見せる。
 
 
リックディアスはこの時期、エゥーゴの主力機であり量産機では無い、優秀なモビルスーツだったからね。
リックディアスはカッコイイ!
ドムを思わせるフェイス。
ちなみに名前は宇宙用の機体を意味する「リック」、「ディアス」は喜望峰を発見したバーソロミュー・ディアスからとった。
そしてドムのような格好をしても、γガンダムとの別名がある。
そこは元ジオンのシャア押しでガンダムの名は付けなかったんだろう。
f:id:kemoxxxxx:20160424012020j:image
(ダブルゼータでは出てこない。ネモは出てくるけど。MS能力が落ち、なお生産コストが高い為出てこなかったのでは無いだろうか?でも、ダブルゼータリックディアスを見たかった笑)
 
 
話がそれましたのでロベルトに戻します。
 
カラバと合流後、ケネディ空港でMSとパイロットを宇宙へ上げるため支度をする。
しかもロベルトはそこでネモを地上戦闘用に整備してたのだ。
f:id:kemoxxxxx:20160424011813j:image
機械屋でもあった彼の能力はズバ抜けていると思えるシーン。
 
しかし彼に死の影が忍び寄る。
f:id:kemoxxxxx:20160424011837j:image
シャトル打ち上げの為、アポリーはパイロットとして操縦せざるを得なかった。
アポリーとの連携で戦っていたら…
死なずにすんだ、きっと…
 
モビルアーマーであるアッシマーには、宇宙用のリックディアスは不利。
f:id:kemoxxxxx:20160424011857j:image
「デカイだけで勝てるな!」
そう言い放ち、応戦するも背後からスキを突かれブランの一撃がロベルトを貫いた。
f:id:kemoxxxxx:20160424011916j:image
ロベルトの執念はわずかながらもブランの技量には及ばなかった。
f:id:kemoxxxxx:20160424011950j:image
戦友の壮絶な死を見たアポリーは涙するも、シャトルを無事宇宙へ上げることに成功させる。
f:id:kemoxxxxx:20160424011926j:image
友を宇宙に帰すために散ったロベルト。
彼の陰で戦った有志は絶対に誰も忘れはしない。
f:id:kemoxxxxx:20160424011934j:image
 
カミーユ「大尉はロベルト中尉が戦死したことなんとも無いんですか!」
 
クワトロ「宇宙に帰りたいのだろ、帰ってみせるのがロベルト中尉に対しての手向けだ!戦場での感傷はやめろ!」
 
相変わらず、冷たいシャア…
さようならロベルト中尉…