読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kemoxxxxxの日記

kemo cityからの脱出と幾何学模様の迷路

怪奇現象

心霊・怪奇現象
ぼくは母と暮らしてる間、数々の怪奇現象を経験した。”ひとりかくれんぼ”にはびっくりして、あれがトリガーになったんでは?と思うと何故やってしまったのか?後悔先に立たず。

霊感は少しだけある方だと思う。

ただ、現在の部屋に引っ越してきてから怪奇現象など、これといって強烈な出来事がおきない。
怖いとも何ともない。
いざ目の前にして霊と語りあいたい位だ。

ぼくは今のところ所帯を持つつもりも無いし、この先もずっと一人で生きて行く。

この間、やっとそれらしいのがきたが寝る前にネットで心霊サイトやら降霊方法など見たので、ただの夢だと思う。
あとブロンの副作用。

あの悪魔の公団に住んでた頃、頻繁に怪奇現象が起きていた。
誰にも相談出来ずに。

まさか母に取り憑くとは。
思いもしなかった。
俺に起きていて、母は感じてなかったから俺に悪い霊が取り憑いていると信じていた、自暴自棄にもなってたし、悪霊に連れていかれてもいいと思ってたから。

俺は親父の供養をしていないし、今後もするつもりは無い。
あんなの親父と思ってないから。
公団に住んでた時、よく夢まくらに立って出てきた、脅かしにね。

あのクソ親父が!
こっちが恨んでも、クソ親父から恨まれる筋合いは無い!

知ったことか!
俺がお前を呪ってやる!
お前が母さんを連れていきやがった!
一生恨むぜ、あの野郎。
絶対許さない。
いや、許すことも必要なことは分かっているんです。故人ですからね。

俺、パンジと一緒に寝てかれこれ15年か。
f:id:kemoxxxxx:20160529173745j:image
一度パンジが耳元で、俺に”死ね””殺す”と耳元ではっきり言ったのは聞いたことがある。
俺があまりにも鈍感でパンジをつかって、奴らが仕掛けてきたに違いないと勝手に思ってる。

俺はパンジを何とも思っていない。
かわいい、ただ可愛がっているからね。

そろそろこの家でも怪奇現象起きれよ!
俺は怖くも何ともないぞ!
立ち向かってやるぜ!