kemoxxxxxの日記

kemo cityからの脱出と幾何学模様の迷路

習字教室 二日目

しばらく続けることにした書道。
叔母さんの手伝いもあるし、叔母さんは自分が手伝ってくれて助かると言っている。

やっぱ先生(叔母さん)に教えてもらうのは違うね。

今日は”孝”をひたすら練習。
f:id:kemoxxxxx:20150820215951j:image

神経集中して書き続ける。
f:id:kemoxxxxx:20150820220032j:image
親孝行の孝です。
母さんに親孝行出来なかった。

少しずつレベルアップさせて行書の練習までいかないと。

教室は叔母さんが先生なので気楽に出来るし、例のようにプッツンしてブチギレることは無いでしょう。

何度も書いて気に入った字が書けた時は気持ちが良いですねぇ。

本当は絵を描きたいんだけど、絵は趣味で少しずつ描いていこうか、と。