kemoxxxxxの日記

kemo cityからの脱出

暗号通貨 666

世界で初めて作られた銀行とは?

遡ること紀元前3000年頃前の古代バビロニア王朝になります。神殿で人々の財産などを管理し、家畜や穀物などを担保にお金を貸し付けていたようで、これが現在の銀行の仕組みを作ったと言われています。

さて日本銀行のシンボルマーク。 とくに金融経済には疎いし、興味も無かったので知りませんでした。

2頭の吠えるライオンが日の丸マーク?を支えてる。言っときますけど、日の丸じゃないですからね!wwしかもライオンは百獣の王であり、権力を誇示する動物でありユダヤはこれを好み、様々な紋章やマークに使用している。この真ん中のは、おそらく「目玉」なんだろう。


プロビデンスの目。いや、ホルスの目。 ライオンの足元には6箱の千両箱が積まれている。しかも形がピラミッドじゃまいか!頂点にはこの目玉が置かれるのだろう。 何故6箱なのか? 支配者や権力者は妙な数字を重視する。

やはり666か。悪魔の数字じゃないか。

日本の硬貨も500円、100円、50円、5円、1円全てを足すと666円である。

どんだけだよ!!

スカイツリー634m(ムサシ)。地下32mを入れて666m。

イルミナティはどんだけ666が好きなんだ。 だから悪魔崇拝と呼ばれるのよ、そっち系に!w

なんだったら777にしても良くない?ww

ちなみに自分のツイ垢も@Koichi_kato666にしてあるww

それでもって、日銀のマークに非常に似たマークがロスチャイルド家のマークである。

ライオンとユニコーンが対になっている形だ。

ご存知近代の中央銀行を牛耳るニューコート。

さらに似たマークが天皇家の紋章である。

これは京都御所にある清涼殿にある天皇の座の前には、このような獅子と一角獣の像があったようです。

この紋章の共通にあるのは、ユダヤ悪魔崇拝思想から来ているのではないか?

日銀は民間の中央銀行であり、日銀の株主は公開されていない。分かっているのは55%は財務省保有してること。あとの45%は不明だ。民間企業が持っているかも知れないが、それならば公開できるはずだ。

きっと45%の株の一部保有は外国資本ユダヤであるだろう。

日銀の株を天皇家は20%の株式を保有しているとも…それは現在保有しているか?と言われれば若干眉唾ものである。しかし戦前は天皇財閥が日銀の株式を保有していた。

このユダヤ天皇・日銀の三者関係は戦前戦後になっても形は変わらず、日銀の紙幣を刷る権限をもっていると言われている… だから日本が不況で、デフレ下であっても日銀は勝手に紙幣を刷れない。

日本国の象徴である天皇。日銀の象徴マークが菊の紋章ではないのか?皆疑問に思わないのは何故だ? なぜユダヤがよく使うライオンにホルスの目を持たせてる??? 日銀と天皇ユダヤ金融マフィアの関係はもうズブズブ?ww




紙幣を刷る権利は世界各国見ても、時の政府にその力はない。いわゆる金融経済のタブーだ。権利は民間の中央銀行、日銀、Bank of England 、Bank of Canada、アメリカはFRB(連邦準備銀行)が持っていて、その中央銀行支配下に収めてるのが、ユダヤ国際金融資本。

<銀行のカラクリ> http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=330910

仮に政府が紙幣を大量に発行することで、デメリットもある。インフレが起きてジンバブエみたいな馬鹿な政府と頭の悪い国家元首が紙幣発行権を持つと、ハイパーインフレスタグフレーションなることは確かで国は崩壊する。

だが裏で暗躍する巨大財閥が紙幣発行権の全ての権限を持つのもいささか疑問だ。 アメリカ大統領で政府紙幣を発行したのが、リンカーンケネディだがいずれも暗殺されている。 中央銀行の体制に反対した大統領ガーフィールド、ハーディングも暗殺。唯一 F・ルーズベルトだけが脳卒中(疑惑)で亡くなっている。

日本の国会議員でもアメリカに楯突くものはスキャンダルで失脚、また不審死をとげている。田中角栄は石油輸入先をアラブに移行しようとしたが、アメリカが知った時激怒し、角栄は失脚させらられた。

田中角栄ロッキード事件が有名だったが、実は裏では石油メジャーの圧力で角栄は潰された。石原慎太郎は「虎の尻尾を踏んでしまった」と言って、その事実を墓場まで持っていくと言った。その後何故か自衛隊はアメリカ軍産複合体からP3-C哨戒機をロッキード社から大量に購入している。極めて謎だ。

あとはかつての総理大臣小渕恵三、総理大臣橋本龍太郎財務大臣中川昭一、彼らは自民党経世会で日本が所有している、アメリカの国債を売ろう売ろうとしていた。 そんなことをされてはアメリカは困る。 つまりそんな日本の国会議員の存在は邪魔であり、CIAに消されたとしか思えない。

清和会の国会議員を見てみろ、今でも平々凡々と安全に暮らしてる。清和会はアメリカのポチだから。 あくまでも想像力を高めた、そっち系全開の私個人の見解でww真剣にとらえないようにお願いします。




さて紙幣に関しては随分前から、世界は高額紙幣廃止論の流れになっていて、日本の一万円札も廃止の検討を政府内でもしているようだ。 2018年の年始には、日銀が7年後を目処に政府関係者と一万円札廃止の議論を始めるというニュースがあった。

高額紙幣廃止を最近廃止したのはインド。2016年11月8日20時15分にモディ首相が、緊急テレビ会見を行い0時に最高額紙幣である1,000ルピー(1,700円)、次の高額紙幣500ルピーを4時間後に紙屑にすると宣言した。

しかしその後新紙幣を発行しており、本当の意味での高額紙幣廃止とは言えないが、新紙幣の交付には厳格な本人確認が行われ、発行枚数も制限される。 そして今後は電子決済利用促進政策も実施しており、紙幣を無くす方向へ向かうと思われる。

他、カナダでは2000年に1,000カナダ・ドルを廃止、イギリスでは2010年に500ユーロ(銀行など)取り扱い禁止、スウェーデン2013年1,000クローナを廃止。シンガポール2014年10,000シンガポール・ドル発行中止。




ここからそっち系の陰謀論スイッチを再度ONにして、話しましょう。これは有名なイルミナティカードであるが、キャッシュレスが進んでいる背景を見ていると、なおさら紙幣による通貨制度がなくなるのではないか?と思ってしまう。

セントを飲み込むドル、ドルを飲み込むポンド、ポンドを飲み込む円、円を飲み込む巨大な魚。

これはだいぶ前に中国の元か?とか言われたりしていたが、最後の巨大な魚がプロビデンスの目になっており、Bank Merger と書いてあることから、もっと巨大な何かがこの世界の通貨制度を支配しようとしているのだろうか?

1971年の金本位制が終わった後から、石油本位制ドルにアメリカは変えたが、それもたなくなっており仮想通貨、実際には暗号通貨と呼ばれるものなんだが、これが現在のお金の仕組みに取って代わるものかも知れないとも言いきれない。

いやいや、👋👋👋 簡単すぎるから。

この暗号通貨、仕掛けたのはロスチャイルド臭い。 2018年頭こぞって日本人が暗号通貨に手を出し始めた。情報情弱の日本人は騙されやすいからねぇ。日本人の財産総取り計画も有り得る。

あのフランスの社長の謝罪会見「マウンドゴックス」は覚えていますか?

と言っても今は銀行に金を預けてもマイナス金利、投機筋の選択肢が悩みどころなので、ならば仮想通貨に投機しようってことで湧いてる。

三菱UFJキャピタル、SMBCベンチャーキャピタルみずほキャピタルなども取引所に出資している事実、かなりきな臭い。

ビットコイン保有率の事実>

ビットコインの胴元はロスチャイルドの可能性は大。 とにかく勉強もろくにせずに金儲け目的で、一般人が仮想通貨に手を出したら痛い目に合うと認識している。

あくまでも仮想通貨は一寸先は闇、自己責任で行うことだ。

にほんブログ村 その他生活ブログ タブーへ
にほんブログ村