読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kemoxxxxxの日記

kemo cityからの脱出と幾何学模様の迷路

愛する音楽B-T 命 19

  f:id:kemoxxxxx:20160512011718j:image

今日はアルバムTABOOから、

「”J”」
B-T命シリーズも20曲目。
このアルバム、ロンドン・レコーディングした作品で名曲がズラッと並ぶ。
 
目玉は勿論「JUST ONE MORE KISS」だが。
 
あとアルバムタイトルの「TABOO」。
「ANGELIC CONVERSATION」
も密かに良作。
 
前半の曲は、全て良い!
「TOKYO」
「SEX FOR YOU」
EMBRYO
「”J”」
「SILENT NIGHT」
この中から一曲って言われたら、迷っちゃうんだけど…
母さんが好きだった、思い入れのある曲「”J”」。
 
この曲、亡くなった母がBUCK-TICKの中で一番好きだったんです。
 
サビの、
「♪夜にひらいた 悲劇は始まる Because my name is Mr.J〜〜♪」
 
♫ミースタージェーイー♬の裏声が母は好きでした。
 
僕が歌うと母は喜んで聴いてくれてました。
一緒に歌ったりしましたね、母を思い出します😢😢😢
 
アルバムの中では、上に挙げた良い曲があるんですが…やっぱり母を思い出すと「”J”」が印象深い作品なんです!
と言わざるを得ません。
 
”J”
作詞:今井寿  作曲:今井 寿 
 
とても”J”を上手く歌われている方をお聴きいたければと思います。
 
あっちゃんは詞に自分の母への鎮魂歌を数々と書いています。
母に対する考え方もあっちゃんと被るところがあり、亡き母への愛は変わらずで、共感するところであります。
そのあっちゃんの想いは尊敬に値するところでもあります。
f:id:kemoxxxxx:20160512011730j:image
 

 

TABOO

TABOO