kemoxxxxxの日記

kemo cityからの脱出と幾何学模様の迷路

コンビニ本は伊達じゃない!

三国志武将大百科

 

滅多にコンビニで本を買わないんです。

僕は。

 

先週、セブンブに弟と二人で買い出しに出た日に。

 

本コーナーで立ち読みしてた、弟に、

「ちょっと!こうちゃん!これ!」

と呼ばれて見たのが、これ。

 

f:id:kemoxxxxx:20160805234423j:image

横山三国志やないか!⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾ 

即、カゴに入れたw

 

弟が「あーあ、無駄遣い…」って言ってたけど、

横山三国志には目がない、僕。

これは買わずにいられんねや!

しかも宝島社やねん!

 

コンビニ本の漫画類は大抵 BOOK OFF で108円コーナーで売られてるが、

あまり出回らない本は絶版となる。

だから買える時に買っとかないと買えなくなる。

絶対!買える日に買っとくべきなのだ!

 

ちなみに税抜800円!安いわ!安いで

f:id:kemoxxxxx:20160805235128j:image

裏表紙には諸葛亮孔明が!

ええなぁ、やっぱ、横山三国志は!

 

ゆっくり見たいので、弟に先に読ませてあげました。

読み終わってからゆっくり内容を書かせていただきます。

 

どれどれ…(  ・Д- )…

読書中 p■qω・´)シャキーン

こりゃ!面白い!

「史実」と「三国志演義」を合わせて書いてある。

 

画は横山三国志で名場面が載っていて、

「史実」と「三国志演義」で分からなかったことがサラッと載っていた。

 

廖化 元倹

俺が大好きな廖化なんだが、横山三国志では関羽が呉の大軍により麦城に追い詰められた際、まず孟達劉封のいる上庸に行き、援軍を求めたが2人は応じず。

f:id:kemoxxxxx:20160806212611j:image

ボロボロになりながらも成都まで援軍を要請する為、廖化は1人馬を走らせた。

 

そして関羽孫権に打ち首にされて、劉備の養子劉封が裏切り者孟達を討ちに出。

しかし敗れ成都に舞い戻り、

劉備の前に現れた時に、

「全くの腰抜けだ!」と廖化は言い放ち、劉封らの処刑を劉備に訴えた。

そして劉封は打ち首になる。

 

そしてその後、廖化は蜀の頼りになる将の1人になるのだが。

 

詳しく読むと、廖化はもともと関羽の主簿を務めており、関羽が呉の呂蒙に敗れた際、呉に投降し、しばらく呉に仕えていた人物だったようだ!

しかし、劉備の元に帰りたいという思いが募った為、自分が死んだという偽の情報を流して、老母を連れて呉を脱出したのだという。

 

ちょうどその頃、劉備は呉を征伐しようと東へ移動する最中であった。秭帰(しき)において劉備と出会った廖化は、そのまま劉備に付き従って夷陵の戦いに参加している。

 

その後蜀が滅びるまで出世していくが、264年洛陽へ連行される途中で病死した。

廖化は結構言うことはズバッと言うタイプらしく、姜維の北伐強硬姿勢に対して中止を求めたという。

廖化は蜀にとって良き将であり、忠臣であった。

 〜〜廖化の名場面〜〜

 f:id:kemoxxxxx:20160806221628j:image

 横山光輝三国志』58巻

「捨てられた冠」より

 

マンガ図解 三国志「武将」大百科

マンガ図解 三国志「武将」大百科