読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kemoxxxxxの日記

kemo cityからの脱出と幾何学模様の迷路

愛する音楽B-T命18*NEWS*

f:id:kemoxxxxx:20160709042810j:image

アルバム「SIX NINE」から、

 

kick(大地を蹴る男)

歌:BUCK-TICK 作詞:櫻井敦司 作曲:今井 寿

 

Devil and Freud - Kick - Buck-Tick - YouTube

 

BUCK-TICK 命 シリーズ18曲目。

アルバム「SIX NINE」って微妙だよねー。

なんて。。。たまに思うのよ。。。

 

しかし、よくよく見ると名曲は密かに多い。

表の名曲は、

「鼓動」、「楽園」、「唄」、「見えない物をみようとする誤解 全て誤解だ」などなど…

 

そして裏に隠れてる名曲が、

「限りなく鼠」、「細い線」、「デタラメ野郎」、「密室」

そして、

 

「kick(大地を蹴る男)」である。

この曲はベースが光ってんのね。

ユータがいい仕事してんの。

 

B-Tでベースが芯となってる曲って、如何にもBUCK-TICKらしいのよ!

副題もいいし。

 

この時期の曲名、長っ!長すぎるやんけ!

っていう長くて、意味深げなタイトルをつけられてる。

メンバー内で流行ったのかや?

 

『相変わらずの「アレ」がのさばる反吐の底の吹き溜まり』とかw

『Somewhere Nowhere』やら。

『見えない物を見ようとする誤解 全て誤解だ』とかw

 

聴き流してると……

このアルバム密かに傑作じゃね?みたいに思っちゃったりなんかしてさ…|д・) ソォーッ…

この青いアルバム手に取るんだよね。

やっぱ、イカしてるよね〜B-Tって(・ω-)

 

*NEWS*
BUCK-TICK新情報
レーベルがビクターへ復帰!

NEW SINGLE「New World」の発売に続き、
2016年9月28日、NEW ALBUM「アトム 未来派 No.9」発売決定!

9/21発売SINGLE「New World」を含む全13曲収録予定。
初回限定盤は、豪華ブックレットや「New World」MUSIC VIDEOを収録した映像特典などの他、
SINGLE「New World」とのW購入者抽選プレゼント応募ハガキ封入も封入。
BUCK-TICKファンの皆様!必見です!

 

 

 

 

 

 

Six/Nine

Six/Nine