読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kemoxxxxxの日記

kemo cityからの脱出と幾何学模様の迷路

メジロパーマーと山田泰誠

犬・猫・動物 ギャンブル
今日は土曜日、競馬DAYです。

2011年に競馬界から撤退したメジロ牧場

僕の中には並々ならぬ想いがあるメジロの冠がついた名馬達。

f:id:kemoxxxxx:20160527122723j:image
f:id:kemoxxxxx:20160527122856j:image
f:id:kemoxxxxx:20160527122744j:image

メジロラモーヌは史上初の牝馬3冠達成。
f:id:kemoxxxxx:20160527122911j:image

メジロライアンはなかなかGⅠを勝てず宝塚記念1勝だけだったけど、記憶残った名馬。耳がピンと立ち、美しい鹿毛馬でもありました。
僕はライアンも大好きです。
f:id:kemoxxxxx:20160527122925j:image

そのライアンの仔、期待された2頭。
メジロドーベルはGⅠ 5勝をし、エリザベス女王杯を2勝するなど、4年連続年度代表馬に選出されました。
f:id:kemoxxxxx:20160527122941j:image

メジロブライトもGⅠを獲れず、やっと天皇賞春を制覇した牡馬。
父によく似てたなぁ〜
f:id:kemoxxxxx:20160527122958j:image

その中でも、僕にはメジロで一番好きな馬がいます。
f:id:kemoxxxxx:20160527123015j:image
メジロ87年組と呼ばれた。
中でも、あまり注目されなかった。
彼の魅力は何と言っても大逃げにある。
逃げても直線でしぶといという!

基本、戦い方は単騎逃げの長距離ステイヤー
父は小さな逃亡者と呼ばれたメジロイーグル
小柄ながらも3冠レースでは全て善戦。
その父のど根性は仔、パーマーへと受け継がれた。

ツインターボとか大逃げうってくれてたけど、3、4コーナーで捕まりどん尻。

そう考えるとパーマーって凄い馬だよ。
レース展開もあるけど、大逃げをうって3、4、5着とかに残って賞金を稼ぐ。
速いペースでも直線で脚を使う。

彼の競走馬運命にも波乱があり、重賞勝利馬なのに成績不振の為、一時期障害に転向されてしまいました。
障害で圧倒的な強さを魅せた彼は、陣営は芝レース戦へと復帰しました!

f:id:kemoxxxxx:20160527123027j:image
そして、同年の宝塚記念有馬記念の2大グランプリを勝利しました。
史上4頭目という春秋制覇したグランプリホースとなった。

どちらも他馬を出し抜かした、大逃げからそのままゴールを駆け抜けた。

パーマーはね、顔が小顔でイケメン馬なんだよね〜♪
パーマーはアーノルド・パーマーからとった名前。
マックイーンはスティーブ・マックイーンね。

パーマーの一番印象に残っているのは、やっぱ先に挙げた92年の宝塚記念有馬記念かな?

ダブルグランプリ!(・Д・)ノ
まさか、勝つとは思わなかった笑。


好きな馬だから買っても単勝千円、勝ってくれたらくれたらで嬉しいけど、彼に入れ込むとトータル馬券収支は負ける笑。

いつ本気の大逃げをうってくれるか、分からないからね笑。

そしてメジロパーマーに乗らせたら、
やっぱ山田泰誠だよなぁ。
横山典もよく乗ったけどね。

山田泰誠は逃げレースが上手かったんじゃなかろうか?
山田はパーマーで初GⅠ を獲ったが、
それ以降騎手としてブレイクまでには至らなかった。
残念。

パーマーは02年メジロ牧場で余生を送り、25歳で老衰死した。
夢を、ありがとうメジロパーマー

他皆、彼らは天馬となった。
思い出は忘れない、人々の心に永遠に残るだろう。