読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kemoxxxxxの日記

kemo cityからの脱出と幾何学模様の迷路

眼鏡、メガネ、目が…ねぇ。

日記・ブログ
うーん、裸眼生活も6日目突入か…
外はいいんだけど、自宅で生活してたら不便この上なし!(。•ˇ‸ˇ•。)

アッチコッチにぶつかったり、何か踏み潰したり…
やっぱ、メガネ無いとあかんかね?

俺のメガネ人生は、小4まで裸眼で1.5だった。
それがファミコンも読書もしないのに、一気に0.5まで下がった!
多分遺伝子関連か高齢出産だったから何らかの影響なんだろう。

父と母は超目が良い人だった。
なのに何故?

弟も同じく目が悪い。
俺より悪い。

小5の時、今の書道の叔母さんにメガネを買ってもらった。
当時は高かったね〜メガネ。
だから母さんはメガネを買えなくて、妹に相談してくれたらしい。
初メガネはビックリした!凄ッΣ(゚艸゚*)
こんなに周囲がハッキリ見えるなんてってね。

その後、どんどんと目が悪くなる。
ずっとメガネ人生。
学生時代はずっとメガネ人生。
メガネはもてない。
だから彼女なんかできなかった。
メガネ=オタクのイメージだったから。

高校卒業後、就職してもメガネ人生。
メガネがコンプレックスでいつも鏡の自分が嫌だった。
だって、キモイんだもん。
俺の顔。

メガネ人生に転機が来た!
アンカー工の時、先輩とスノボに行った。
その時思いっきり転倒して、メガネが吹っ飛んで探しても見当たらなかった。

ナイターになって、メガネ探しが不可能に…
それからメガネ無し人生が始まる。

慣れたら、全然見えた。
ちなみに当時の視力は0.05。
なのに、仕事に全く支障はなかった。

アンカー工を退職して、パチンコ屋の店員になってもメガネ無し人生を続けていた。
多少遠くの物は目を細めれば見えた。
目が良くなってるんでか?

あと元来、人が怖かったので相手の表情が見えない。だから堂々と仕事ができた。ちょっと変な考えだけど。

相手の表情や態度を極度に気にするタイプなんです、ぼくは。
だから仕事もうまくいかない(´・_・`)

しかもメガネが無い、鏡の中の自分を見た時、俺ってこんな顔だったのか、、、
このままがいい!
もうメガネなんかいらない!(♯`∧´)

自分の顔が嫌いなのは変わらない。
ブサ男だから。
でもメガネよりマシに思えたんだなぁ。

メガネ無し人生を謳歌した!
その時代が今までの人生で一番楽しかった時期だったからね。
メガネ無いと、こんなにも良いことばかり起こるのか、と。

パチ屋をやめて、弟と仕事をするようになって弟がメガネをぼくにくれた。
それからまたメガネ人生が始まった。
一旦メガネすると手放せないんだな。

浄水器の営業の時はコンタクトだったね。
1Dayアキュビュー。

コンタクトも面倒で営業やめてから、メガネにかえた。

そして引きこもりメガネ生活が始まり、母と一生の思い出を9年作った。

母が居なくなって、また精神を病んでしまった。鏡の中のメガネ自分が腹立たしかった。
クソ親父にソックリだから。
あの家庭をぶち壊した、ダメ親父。

だから写真を撮る時はメガネは外してとる。

何でだろう?
分かんない(´・_・`)

ねぇ、ジェリー分かるか?(  ・Д- )
この俺の気持ちが。
f:id:kemoxxxxx:20160325001553j:image
もうしばらく眼鏡なんていらない(>_<)

大っ嫌い!
俺の顔!
性格も!
(;´༎ຶД༎ຶ`)
今日は何か駄目な日だ。
でも友達と電話で話してとても楽しかった。

おわり。