kemoxxxxxの日記

kemo cityからの脱出と幾何学模様の迷路

BUCK-TICK 命シリーズ 5

十三階は月光から、

f:id:kemoxxxxx:20151104164008j:image

「異人の夜」
このアルバムは全曲サイコーです!
ゴシックを基調とした、とりわけB-Tの中でも珍しい曲調に仕上げられています。
 
タイトルからして”死の十三階段”をイメージします。
 
聴いているとあの世に連れて行かれそうになる…
 
B-T 独特な闇を感じてしまいます。
この18曲全ての曲の世界観、詞、曲、B-Tしか作れないでしょうね。
 
16曲目の、
”  夢 魔 -The Nightmare  +  ”
この曲なんて亡霊の歌ですよ⁉︎
サイコーに逝かしてますよ((((;゚Д゚)))))))
 
インストも3曲入ってるんですが、
これまた最高!
Lullaby Ⅱ なんか繰り返し繰り返しリピートで聴いちゃいます(・ω・)ノ
 
その中の1曲は13秒といって13秒間、無音なんですけどねw
そのB-Tの遊び心がまた素晴らしいね。
 
 
 
「異人の夜」
作詞:櫻井 敦司 /作曲:星野英彦
 
編曲:BUCK-TICK
f:id:kemoxxxxx:20151104165524p:image
 
 
 
僕はオカルト好きなんですが、
この曲はモロオカルト!
 
異人さんに連れて行かれる女の子…
 
そして…行方不明…
 
異形なる姿は一体誰なのか…
 
この曲は星野作曲。
 
B-Tは今井作曲が基本なんですが、
星野作曲には名曲が多く、僕は彼の作る曲を贔屓してます。
 
今井の作る曲もいいんですけどね。
 
この「異人の夜」の始まりは、
ユータ(樋口豊)のベースからなんですけど、
曲通してベースが光ってるんですよ、
特にこの曲では!
 
ベースも好きで覚えてみようと思ってますが、弟の家で触らせてもらったけど難しいね〜
 
ベースが基調となる曲は基本的に大好きです。低音で心に響く音色がたまらないですねぇ!
f:id:kemoxxxxx:20151104164751j:image
 

 

 

 

十三階は月光

十三階は月光