kemoxxxxxの日記

kemo cityからの脱出と幾何学模様の迷路

RACER X Snowball of Doom

アルバム/スーパーヒーローズの前に、
今日は、
レーサーX♦️スノーボール・オブ・ドゥーム
〜ライブ・アット・ザ・ウイスキー
f:id:kemoxxxxx:20151112044035j:image
ぼくの好きなインスト
「Scarified」がLiveで収録されている。
それでスーパーヒーローズより先に、
一押しである。

『SECOND HEAT』の時のポールとブルースとのツイン・ハーモニーはそれは素晴らしいが、威圧感に乏しくギター・インストとして注目を集めることはなかったようだ。

メロディパートを一本にまとめたこのアルバムのヴァージョンではそれを払拭している。

ヘヴィなギター・インストとなった、
「Scarified」
スタジオ収録のと比べると圧倒される!
DVDで見るとこの作品はポールの傑作であることが分かると思う。

ポールは日本が好きそう!
僕はポールが大好きです!

ご存知の方もいらっしゃると思うが、
レーサーXのバンド名は、日本のアニメ
”マッハGoGo”
(アメリカのタイトルは”SPEED RACER”)
に登場するキャラクターの名前から拝借している。

”スピード”を1つのキーワードとするバンドスタイルと合致したイメージが、命名の理由。
それだけでも親近感が湧くではありませんか!

当時に戻る。
アルバム”SECOND HEAT”でレーサーXは解散。

ポールはMR.BIGに表現の場を求め、
あのツイン・ギター・バンドは役目を終えるのだが、この時は非常に残念だったのを覚えている。

僕はMR.BIGは聴かなかった。

しかしそれから13年、スコットとジョンの提案によりレーサーXは再び復活する。
ポールは「スピードやテクニックだけではない。メロディも大事にするのがレーサーX

最高だね、ポールは。
f:id:kemoxxxxx:20151112045652j:image
このアルバムは14曲が収録されている。

80年代の曲が選ばれたのは嬉しいね。
「Into The Night」「Street Lethal」
「Hammer Away」
僕の最高に大好きな「Scarified」

f:id:kemoxxxxx:20151112183427j:image

このアルバムのヴァージョンはギター・フリークの脳天を直撃する!
その通りだ!
f:id:kemoxxxxx:20151112050314j:image

スノーボール・オブ・ドゥーム?ライヴ・アット・ザ・ウィスキー

スノーボール・オブ・ドゥーム?ライヴ・アット・ザ・ウィスキー

スノウ・ボール・オブ・ドウム?ライヴ・アット・ザ・ウィスキー [DVD]

スノウ・ボール・オブ・ドウム?ライヴ・アット・ザ・ウィスキー [DVD]